浮気調査で選ぶとしたらどんな探偵事務所?【浮気調査なび】

浮気調査で大切なのは確かな証拠をつかむこと

浮気をやめさせるにしても、離婚するにしても客観的証拠が必要です。物的な証拠がなければ、相手は隠蔽しようとしたり、うまく言い訳するでしょう。離婚するにしても、不十分な証拠や証拠なしでは相手が、理由はあなたにあると押し付けてくる可能性もあります。そうなれば、子どもがいる場合は親権の争いで不利になる可能性もあります。また、裁判では、浮気という事実だけでは、慰謝料を請求できません。いずれにしても、言い逃れの出来ない環境を作り、きっちりと解決する為には、浮気現場の証拠集めが重要となります。しかし、どのような証拠が必要なのか、言い逃れをゆるさずどうやって相手に慰謝料を請求するのかが判らない方も多いようです。
具体的な証拠としては、不貞行為を確認または推認できる写真やビデオ映像、アナログ式の録音テープ、友人・関係者など第三者の証言、不貞行為を記した手紙やメモ・日記、浮気相手と宿泊したホテルの領収書、不貞を裏付けるクレジットカードの明細などが挙げられ、すべて合法的に得られたものを前提とします。自分で集めるにはかなりの気力と根気、時間を要し、また、集めたものが証拠として有効な程度に達しているか素人には判断が難しいものもあります。 探偵の報告書を証拠として有効とする裁判の判例があります。絶対的な証拠集めは、そういった専門家に依頼することで解決の近道となりえます。ただし、金銭面や調査法においてトラブルもあるので慎重に選ぶ必要があります。

浮気調査で探偵事務所を選ぶなら調査力が重要

探偵事務所といっても、マーケティングなどの浮気とは全く異なる分野を得意とする事務所もあります。ですから、浮気調査を依頼するなら先ず、<浮気に実績のある探偵事務所>を選ぶことがポイントです。取扱いが多いので本当に浮気しているのか相談の時点で分かることもあります。次に、調査を確かなものにするため、<活動地域が広いこと>と<対応が迅速丁寧であること>があげられます。浮気調査は、相手が旅行や遠出することもあり、一か所で解決する事が難しいことが多いです。大手の場合は、主要な地域に支部があり、必要な場所で調査員を動員し調査することが可能です。また、人員が多いので、「今夜、会うようだ」など急な状況でも機動性があり、繁忙期でも対応がしっかりしているので、信頼性の高い証拠取得が可能です。小さな事務所は、比較的低料金で応じてくれるなどメリットがあります。しかし、未だ悪徳といわれる業者も存在するようですので、ある程度は知名度がある探偵会社を選ぶほうが安心です。

調査力の高い探偵事務所はこちら

原一探偵事務所のおすすめポイント

安心の実績

原一探偵事務所は、多数のTV局から調査依頼を受ける実績を持ち、証拠の取れる探偵社として弁護士事務所からの推薦も数多く、検査基準の厳しい県庁のサイトにも載っている唯一の探偵です。また、全国の主要都市に拠点があり、調査実績が38年で7万件以上もある信頼性のある事務所です。

安心の低料金

無料相談で真摯に話を聞き、依頼者に合った日数やプラン作りをして見積もりを提示しています。浮気調査は平均1日当たり10万円~くらいですが、原一探偵社は8万円~、深夜料金なしという割安な設定です。その調査料金に、準備や手配、最終的な報告書などをパッケージングした初期費用の4万円がプラスして見積もり料金が提示されます。調査に必要な費用はすべて含まれ、見積もり後の追加料金は一切かからないので安心です。

安心のアフターフォロー

調査後、関係の修復や離婚などの状況において、必要な場合は弁護士などの専門家の紹介をしてくれます。また、法律相談、調停、訴訟などの場合も、依頼があれば各種ケア及び慰謝料請求等の手続き代行、裁判での証人法廷などもしています。忙しい方や法律に知識がない方でも安心のフォローを提供しています。